ふじかわ家のページ


by mmbrothers
今年最初のモノ作り

これが材料です。

a0038328_21281018.jpg


メインとなるのは、上真ん中に映っている光電センサーです。

ぱっと見て何か分かった人は、かなりオタクかもしれません。

作りたかったのは、下記サイトのように、光電管タイム測定器です。

今年は、フィジカルコンピューティングに挑戦しようと、ArduinoとかSTBEEとかマイコンボードについて勉強している最中ですが、まずは使わずに出来る方法を考えてみました。

More
[PR]
by mmbrothers | 2012-02-06 21:45 | BMW R1100RS
先日購入したLifePO4セルに、プラスチック製ホルダーとセル同士を接続するプレートが無料でついてくると認識していたが、入ってなかった。

本当は下記のようなイメージで接続したかったのだが。。
a0038328_033914.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-18 00:12 | BMW R1100RS
前回の100円LEDライトでデイライトの続きです。

先日加工したLEDライトと同じタイプが何処に行っても売り切れていたので、
5灯LEDライトを加工しなおし、R1100RSに取り付けてみました。

a0038328_11154483.jpg
a0038328_11155218.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-05-15 11:43 | BMW R1100RS

引き出しの底の外れ対策

安物買いの銭失いというか、
家具を選ぶ時に安さとデザインが優先で、丈夫さを考慮していなかった時があり(今でも物によりそうですが)、
しばらく使用してから、引き出しの奥の板と底板がたわんでしまい、底板が外れる事が多々あります。

自宅で組み立てるタイプのタンスやチェストの引き出しで、底板がかなり薄く、
常時負荷がかかっている場合、起きやすいのではと思います。

某家具屋から7〜8割引で購入した引き出しユニット。
今日妻から修理してほしいと言われ、何か良い案が無いかと考えていました。
組み立て時には、接合面に木工ボンドを上、下両側から4面全てに塗って万全だと思っていましたが、あっけなく外れました。
a0038328_0101531.jpg


そこで、真ん中前後にアルミパイプで補強を入れてみる事にしました。
本当は、板の下側が良いのでしょうが、
下側のスペースは縦1cm程度しかなく、ここに穴を開けると強度が心配だったためです。
a0038328_0102433.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-05-05 00:31

2重窓の隙間対策

かなり前に2重窓のDIYの記事を書きましたが、結構なアクセスがあるようです。

この2重窓、まだまだ現役使用中です。エコ対策にも良いですから夏場にも良いですね。
昨年2段ベットを窓際に設置したのですが、1段目で寝てみるとツインカーボ2枚の隙間から結構な冷気が入ってくるんですね。もう少し縦の寸法を正確に切れば良かったのですが。。

そこで、隙間をピッタリと合わせるため、ネオジム磁石を埋め込んで隙間をなくしてみました。このネオジム磁石は100円ショップのとある物を分解して取り出したもの。
a0038328_742144.jpg


見た目汚く、埋め込み場所がずれたけど、いい感じに隙間が無くなりました。
普段はブラインドで占めているので良しとしよう。
a0038328_7422017.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2011-05-02 07:47
いつも自転車で使用している100円LEDライトでバイクのデイライトを作成出来るか試してみる事に。

アルミカバーには穴を開け、12Vバッテリーから電源を共有出来るようにしました。
a0038328_0485790.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-04-28 01:12 | BMW R1100RS
最近殆ど乗ってないので、ジャンプスタートコネクタを自作してみました。

6mm x 20mm六角穴付ボルト、ナット、ワッシャー
丸型端子穴径8mm
余っていたケーブル0.75sq

a0038328_16163557.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-02-23 06:36 | BMW R1100RS
購入時から気になっていたウィンドスクリーンの形と大きさ
R1150RSで、より大型に変更されており、なんとか取付けられないだろうかと考えていました。

R1100RSとR1150RSのウィンドスクリーン取付説明書
http://www.ascycles.com/illustrated_parts_catalog_main.aspx

比較すると、上図1、下図11の土台は同じであり、R1150RSはその上に2のアダプタープレートを挟んでウィンドシールドが取り付けられています。
またシールドには取付穴が6つ付いていますが、内側4つの位置はR1100RSと同じ。
a0038328_2205442.jpg
a0038328_221359.jpg



BMW BIKES ARCHIVES R259系総集編に掲載されていたR1150RSのウィンドシールドを良く見ると、
確かに内側4つのみで固定されています。
という事は、$166するアダプタープレートを購入しなくても取り付けられる可能性が高いです。

a0038328_221932.jpg
a0038328_2211531.jpg


んで、ヤフオクで格安で出ていたR1150RS用ウィンドスクリーンをゲット。
但し、左下には亀裂があります。さてどうやって補修するか検討
a0038328_2212285.jpg
a0038328_2212859.jpg


ウィンドスクリーンはポリカーボネイト樹脂か、アクリル樹脂のどちらかが殆どですが、
純正は恐らくポリカーボネイト樹脂

この樹脂用の接着剤がなかなか無いんですね。

以前 無料サンプルで頂いたフロムシートが使えるか試すため、
破棄予定のCD-R(裏面の材質はポリカーボネイト)を切断し、
切断面に接続し直射日光を当てて5分まち硬化させましたが、
接触面は簡単に外れてしまいました。ポリカーボネイトとは合わないようです。

ようやくプラリペアという接着剤がある事が分かったが、
近所のホームセンターには売ってないんですね。
探し回ったあげく、ユザワヤにてようやく見つけ購入しました。

a0038328_2213695.jpg


で、接着の仕方はプラリペアのホームページを参考に、
V字形に割れ目を切断し、接着面積を大きくして接着出来ました。
a0038328_2214134.jpg


接着後、不透明にはなりますが、かなりしっかり接着されており使用には耐えれるかな!?
と思います。
a0038328_2214650.jpg


で、早速取付てみましたが、穴の位置がR1100RSのより微妙に外側に配置されていて、
最後の1つのネジがなかなか入りません。
そう、土台のプレートとウィンドスクリーンは球面のため、
アダプタープレート分の厚みのあるものを挟まないと、穴の位置が合わないんですね。
で、早速代わりになるものを探し、スポンジシートとゴムシートを使用することにしました。

まず、土台の形にあった型紙を作成し、ゴムシートに合わせて切りました。

a0038328_2215293.jpg


次に、切ったゴムをR1150RS用のウィンドスクリーンの下側に固定し、
穴の位置を鉛筆で印を付けます。
a0038328_2215735.jpg


穴開けは、ハトメ用の工具で空けました。ポンチでも良かったかも
a0038328_222356.jpg


土台の上には、スポンジシートを下記のように接着
a0038328_2221035.jpg


その上に加工したゴム板を取付けてチェック。
真ん中が少しそり曲がってしまったが、まあ大丈夫でしょう。
スクリーンへの接地面の力を分散させるため、ボルトは平頭ボルトに代え、
ワッシャとゴムパッキンを挟んでいます。

a0038328_2221598.jpg


スクリーン取付後、カウルに付いている突起したゴムに軽く接するように角度を調整しました。
これにより風圧による力が分散され、ネジ穴の割れが進まないでしょう。

a0038328_222226.jpg


で、取付後高速走行してみましたが、○後○KM程度でも全く問題なく使えてます。
ひび割れも進んでません。

代えての感想
ほぼスクリーン角度は一番寝かせた状態で使用していますが、殆ど体に風が当たらなくなり、かつヘルメット越しに聞こえる風の音が非常に気持ちの良い音に変わりました。
小雨が急に降っても、肩周りしか濡れなくなりました。

※加工はご自身の責任で行ってください
金のある方はアダプタープレートを購入する事をお勧めします。

a0038328_2222827.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2008-09-06 02:26 | BMW R1100RS

2重窓のDIY

うちでは寝室の窓に木製ブラインドを使用しているのですが、隙間から冷気が直に流れてくるので、どうにかしたいと思っていたところに、

知人から、寝室が異常に寒いという事で、
対策として窓の内側にあるメーカー製のサッシを取り付けた所、
非常に快適に眠れるようになった という話を聞き、

Googleで二重窓を検索し、良い物が無いか探していました。

最初はトステムのインプラスや真空ガラスのスペーシア等メーカーのものを考えていたが、かなり高額になりそうな感じ。

そうこうしているうちに、アクリサンデー株式会社のアクリ板で作る簡単二重窓で困った結露とヒエヒエ退治の記事を探し出し、

DIYを実施しようかなと思い立ち、
近くのホームセンターで、良いものがないか探してました。

ガラス戸レールは1m100円程度で売っている。
アクリ板も色々種類があり、180×90cmのサイズで厚さ2~5mm程度が良いかなと考えていたが、棚から取り出してみると、ふにゃふにゃ状態

きちっとした窓枠が無いとガラスの代わりには使えなさそうでした。
若しくは補強材をあてる必要がある。

と、そこに、ツインカーボというポリカーボネートを特殊技術で一体成形した、中空構造のシートを発見。

値段も4000円程度で、超軽量、内側に空気層があるため、断熱・保温効果も期待できそう。
立たせてみても全然よれない。

これはいけそうだが、その近くにダンプレートが600円程度で売ってあり、
こちらでテストしてみようかなと思ったが、安っぽ過ぎるので取りやめ。

結局ツインカーボの180×90cmを2枚とその他プラカッター、両面テープ、隙間用のシートを購入し、合計1万円程度で作って見ました。

こちらがツインカーボ
a0038328_21195539.jpg

ツインカーボの切れ端のUP写真
a0038328_21201293.jpg

5mm幅のガラス戸上レールとガラス戸下レール
a0038328_2120486.jpg

買ったもの。アルミテープ、両面テープ、ひきてkun、丸カッター、ポリカッター
(丸カッターは必要なかったです。アルミテープは、ツインカーボ内の結露防止として、今後両側に貼る予定)
a0038328_2252852.jpg

で、いきなり完成写真
a0038328_21202369.jpg

こんな感じで2重になってます。
a0038328_2120318.jpg

取り付けた後の感想ですが、何故早く気づかなかったのだろうと思えるくらい、窓からの冷気を防ぎ、これなら快適に寝れる!!と思われます。
何故かというと、子供2人が私のベットを占領し、私は子供部屋でで寝ているため....

2011/5/2 記事追加
ツインカーボ2枚の隙間からの冷風対策をしてます。
2重窓の隙間対策
[PR]
by mmbrothers | 2006-03-01 22:01