ふじかわ家のページ


by mmbrothers
先日加工したバッフルですが、使用したワッシャーのサイズを一回り大きなものに変更しテストしてみました。
直径40mmのワッシャは、バッフルの内径にジャストなサイズです。

写真の下中央のワッシャが直径30mm、右下が直径40mmのワッシャの両側を削ったもの。
a0038328_22378100.jpg


何故両側を削っているかというと、支え用の板に干渉するからです。
a0038328_22372186.jpg


また、もしナットが外れたとしても、ワッシャがバッフルを塞がないよう、支え用の板にボルトを固定しました。
a0038328_22372627.jpg


で、テストした結果ですが、前のワッシャより音がうるさいんですね。

単に開口面積だけを比較した場合、
30mmの場合、バッフルの開口部と同じ位置に固定出来るので、
バッフルの開口面積-ワッシャ30mmの面積で出来るのに対し、

ワッシャ40mmの場合、距離が0だと排気口が詰まってしまうので前後にずらす必要があり、
距離を10mmとするとバッフル無加工の状態とほぼ同じ面積になってしまいます。
1~2mmで大きく変わってくるため、
適当に目安で調整する私としては、最適な位置を決めるのが難しいですね。
なので、ワッシャ30mmサイズに戻しました。

追記
M8ボルトのピッチが1.25なので、ナットを8回転させると10mm、4回転なら5mm移動すると覚えておく手もありますね。
[PR]
by mmbrothers | 2013-09-30 23:24 | BMW R1100RS
先日加工したマフラーのバッフルですが、
くさびナットは全く緩んでいないので、素晴らしいのですが、
ステンレスのスプリングの自由長が短くなっていた。
家に偶然あったスプリングを使用しましたが、やはりというかワッシャー両側からナットで挟むのが確実ですね
で、マフラーのサウンドを動画で撮影してみました。



加工前のサウンドとと同じ位置、場所でく、かつPC上ではあまり違いが分かりませんが、
音声をヘルツで表示するソフトで比べると、結構な違いが出てきます。

FFFFTというフリーソフトでアイドリング時の音を比べてみました。

まずバッフル無し(音声はこちら
196Hz辺りがピークとなっています。
a0038328_21194551.jpg


次に標準バッフル装着(音声はこちら
同じく196Hz辺りがピークとなっています。
a0038328_21203013.jpg


最後にバッフル加工後
100Hz前後にピークが移ってます。100~200Hzで険しい山が同レベルでギザギザになってます。
a0038328_21205245.jpg

何故このように音質が変わるのか不思議ですね。

色々試す度に音質が微妙に変わっていましたが、ここまで変わるのは初めてです。
ただ、動画で音声を聞いている限りでは、前回とあまり変わらないような。。。
[PR]
by mmbrothers | 2013-09-29 21:32 | BMW R1100RS
近所を走る度に、マフラーのバッフルを取り外し、丁度良い音になるように調整してますが、
バッフルを毎回取り外すのが面倒なので、取り外さずに調整出来る方法が無いかと試行錯誤してました。
また手曲げしたパンチングメタルの精度が悪いので、使わない方法を考えていました。
で、思いついたのが、円筒上の中心にボルトを固定させ、ワッシャーを通し、片側からスプリングで抑え、反対側のボルトを締めたり緩めたりする事で、ワッシャーの位置を前後させる方法です。

a0038328_229850.jpg

a0038328_2291984.jpg

a0038328_2292987.jpg

a0038328_2293839.jpg

a0038328_2294666.jpg


ボルトはM8、ワッシャの直径は30mmです。

バッフルの開口面積: 半径×半径×3.14=20×20×3.14 = 1248 mm²
ワッシャ:15×15×3.14 = 706.5 mm²
ワッシャを少し前に固定させれば開口面積比だけだと前回同様半分度か?

ボルトは緩み止め用としてくさびナットを使用してますが、
どれだけ耐えられるかは試してみてのお楽しみですね。

スプリングと大きなワッシャーの間には、小さなワッシャーを挟み、
くさびナットを締め付ける際にスプリングがワッシャーとボルトの隙間に入り込んで固着しないようにしています。
丁度良い場所が決まったらバネを外し、ワッシャを両側からボルトで固定しようと思ってます。

あと、ステンレス板を固定しているリベットは、全てステンレス製で締め付け直しています。
先日のツーリングの走行後、取り外してみると、リベットが若干緩んでいたので、その対策です。
[PR]
by mmbrothers | 2013-09-27 22:32 | BMW R1100RS
先日交換したDOMINATORマフラーですが、
ストレート構造で、バッフル自体も単なる円筒径の形で消音効果が期待出来そうでなかったのですが、
先日房総ツーリングした際、あまりの爆音で疲れてしまいました。

a0038328_22354520.jpg


そこで、このバッフルを加工してもう少し音を小さくする事にしてみました。

More
[PR]
by mmbrothers | 2013-08-18 22:33 | BMW R1100RS
車載動画を撮るため、ハンドルマウントやタンクマウント、チェストマウントと試してきましたが、今度はヘルメットマウントを作成してみました。

a0038328_23213140.jpg

っとこれはボツになった方法です。恥ずかしくて外に出れません。

More
[PR]
by mmbrothers | 2012-11-11 23:26 | BMW R1100RS
ある速度以上を出すとABSランプが点滅しはじめてしまう現象が発生します。
エンジンをストップさせ、かけなおすと直り、そのためABSエラーコードを確認出来ませんでした。
ABSエラーコード確認用にLEDを仕込み、やっとエラーコードを確認できました。

a0038328_9383844.jpg


fault code8: sensor gap front or rear, or other outside influence
フロントまたはリアのABSセンサーのギャップ異常のようです。

参考URL1
参考URL2





ABSエラーコード確認用LEDは12Vで点灯するよう抵抗を付けたLEDのプラス側をダイアグ用コネクタの真ん中に接続。マイナス側はバッテリに接続するだけです。
a0038328_19172214.jpg


原因は、ABSセンサーのギャップか、
若しくは以前フロントブレーキをR1100RT用に交換した際、ABSリングも交換したのが原因か?

今日は朝から箱根ツーリング。先日交換したハンドルマウントのため、乗車姿勢は凄く楽になりました。
a0038328_19302649.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2012-11-04 19:24 | BMW R1100RS
R1100RSのハンドルは角度や前後を調整出来るのですが、
私にとっては若干遠いかなと感じていました。
また、ハンドルバーを握り、力を上下に加えると微妙に動くんですね。
何故動くのかというと、ハンドルがラバーマウント(下図赤枠)をを挟んで
トップブリッジ(アッパーフォークブリッジ)に固定されているからのようです。R1150RSも同様のようです。

a0038328_21105256.jpg


http://www.ascycles.com/Illustrated_catalog2/MicroList.aspx?id=51676&catID=32&catname=Steering&bindName=ADJUSTABLE_HANDLE_BAR_MOUNTING_PARTS&bindCat=32_0793


外すとこんな感じになっています。厚さ34mmもあるんですね。
a0038328_21204640.jpg


これを、16mm厚のステンレス板に交換してみました。
I replaced rubber handlebar mounts with stainless steel solid flat bars of 16 mm thickness.
a0038328_21165899.jpg


これで、ハンドルが約2cm上にあがり、かつ力を加えても動かなくなりました。
a0038328_4274558.gif


詳細はこちら
[PR]
by mmbrothers | 2012-10-20 21:31 | BMW R1100RS
バイクツーリング時はヒットエアー製のチェストプロテクターを必ず付けていますが、
このプロテクターに何かしら加工してiPhoneをマウント出来ないかと考えていました。

で、思いついたのが、ホームセンターで購入したL字型ステーにマジックテープを貼り、
その先に先日購入したプリンストン カメラレンズキットに付属の三脚の足を外したものをネジで固定し、
a0038328_004049.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2012-07-29 00:33 | BMW R1100RS
パニアケースを購入して以来、付けたまま走行する事がほとんどとなりましたが、
夜間目立たなくなるため、後続車両にぶつけられないか気になってました。
今年最初のモノ作りで余っていた反射シートをカットして貼る事にしましたが、
長方形だとデザイン的にイマイチなので、BMWのエンブレムを作ってみました。

ただ、ステッカーを自作した事がなかったので、必要な道具やら方法が分からず試行錯誤で結構な時間を費やしました。

第一弾。これは失敗作
シートの上からエンブレムを印刷した用紙を被せ、ハサミやカッターで切っていきましたが綺麗な円形にならず。
かつBMWの文字も無いので手作り感が溢れてます。
a0038328_2324151.png


第二弾としてカーボン調のカッティングシートを上から被せましたが、第一弾よりはましですが、これも失敗作
a0038328_2395482.png
a0038328_2310967.png


第三弾として、たまたまPCデポで見つけた水に強い光沢透明フィルム
これだとロゴを直接フィルムに印刷し、円形にカットした反射フィルム上に貼るだけなので簡単
a0038328_23125389.png
a0038328_2313562.png


パニアに取り付け、夜間iphoneでフラッシュをONで撮影。ちゃんと目立ってます。
a0038328_23184876.png


ついでにヘルメット後頭部付近にもスマイルマークを付けてみました。
a0038328_23202298.png
a0038328_23203160.png


あくまでも個人利用です。
BMWのエンブレムをシール等で販売している店が多いが、著作権法等でひっかからないのだろうか?

2012/06/10追記
水に強い光沢透明フィルムは、ここ最近の強い雨のため塗料が落ちてしまいました。
さらにこの上に透明フィルムを貼った方が良いかも
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-10 23:21 | BMW R1100RS
海外のサイトを参考に、R1100RSのモトロニック診断コードを調べてみました。

使用したのはブレッドボードと3mm LED,1kΩ抵抗、タクトスイッチ、ケーブル
a0038328_1553242.png


配線はこんな感じで適当です。
a0038328_15543115.png


ブレッドボードから、2本のケーブルを延長し、1本は診断コネクタのピン1、もう1つはバッテリマイナス端子側に接続
a0038328_15553587.png




LEDライトが不規則に点滅しているようですが、見方は下記のように、ライトが消灯している回数をチェックした方が分かり易いです。LEDの付け方が逆だった!?

a0038328_15592877.png


Code1133は Hall signal 2のエラーのようですが、しばらくエンジンをかけていないと1122か1133が表示されるようで、問題ないようです。

参考サイト
http://www.largiader.com/articles/motronic.html
http://www.bmwgsclub.nl/motronic-reset.html
http://www.wenzendorfer.de/Diagnose_Motronic.html
[PR]
by mmbrothers | 2012-04-30 16:01 | BMW R1100RS