ふじかわ家のページ


by mmbrothers

タグ:内圧コントロールバルブ ( 2 ) タグの人気記事

最近、気になりだすとトコトン調べて、ある一定以上調べきると
調べる時間がもったいないと感じ、行動する癖がつきだしてしまった。

内圧コントロールバルブ
ワンウェイバルブ
バックプレッシャーバルブ
リードバルブ
PCVバルブ
ブローバイガス..

R1100RSの内径16mmのホースにあう上記バルブのうち、
丈夫で安いものはというと、
配管の継ぎ手で自作か、
トヨタ自動車用PCVバルブ、
KTMバックプレッシャーバルブ

そのうち、KTMのがそれなりに安く、ホースにも合い、信頼性も高そうであり
ヤフオクにも出品されていたので、ポチっと押してしましました。

で、昨日到着
a0038328_18565173.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-15 19:14 | BMW R1100RS

最近気になるモノ

バイク(R1100RS)関連で最近気になるモノ

・LifePO4 バッテリー
・内圧コントロールバルブ

理由としては、最近の現象として、エンジンが温まってからアイドリングが不安定となり、
回転数が上がったり、下がったり、エンストすることもある。

直近では、片肺になることが多かったが、
プラグをデンソーVK20からNGKイリジウムMAX BKR7EIX-Pに交換後は今のところ正常に動いている。
ただし、アイドリング回転の同調をとるためアイドルエアスクリューをいじったせいか、上記現象が発生。

バッテリーも、新品交換から3年以上経過している。
この前チェッカーでボルト計測したところ、12.0Vだった。けっこうやばいかも!?
そこでバッテリー関係を検索していたところ、LifePO4 リチウムフェライトを使用するバイク用バッテリーが出始めている。次世代バッテリという言葉も使われているもが、随分前からラジコンや電動ガンで使用している記事がある。。
SYORAI製が気になりますが、ちょっと高いかも。

次に内圧コントロールバルブ
これをクランクケースブリーザーとエアクリーナーボックス間のパイプに取り付ける事により、
クランクケース内圧を下げる事ができ、
アイドリングが安定したり、エンジンブレーキが弱くなったりするらしい。
下記はBMWフラットエンジンのピストンの動きだが、
両ピストンが縮まる時は内側の空気を外(エアクリーナー)に逃がし、ピストン間が広がる時は空気を吸い込む量を抑えるという事か!?
a0038328_2246497.gif

[PR]
by mmbrothers | 2011-10-11 22:54 | BMW R1100RS