ふじかわ家のページ


by mmbrothers

タグ:ホイールベアリング交換 ( 4 ) タグの人気記事

自分自身への備忘録です。

ホイールベアリングの位置とセンターのずれで、
なかなか理解出来なかったので絵にしてみました。

a0038328_2243712.jpg


:フロントフォーク
黄色:ホイールベアリング
:ホイール
オレンジ:スペーサー
:ブレーキローター
ピンク:アクスルシャフト
黄緑:スピードメーターローター

両側のホイールベアリングの圧着が最適、圧着過ぎ、圧着不足の3通りで3×3の9通り考えられるが、
5通りだけ抜き出してみた。

A:両側のホイールベアリングが最適な箇所まで圧着され、センターが出ている。
B:右ベアリングが圧着しすぎ、左が圧着不足で、ホイールが右側にずれている。
C:右ベアリングが圧着不足、左が圧着し過ぎでホイールが左にずれている。
D:右ベアリングが圧着しすぎ、左がCより圧着不足で、スペーサに隙間、シャフトが左にずれ、
  ホイールが右側にずれている。
E:左は最適だが、右ベアリングが圧着不足で、スペーサに隙間、シャフトが左にずれ、
  ホイールが左にずれている。

現状恐らくBかDだと思われる。
[PR]
by mmbrothers | 2012-06-28 23:06 | BMW R1100RS
ベアリングの圧入編です。
圧入前にベアリング内のグリスを確認しましたが、リチウム系グリスと思われたのでそのまま使用しました。
また、ベアリングの圧着面にもグリスを塗りました。

他の方のサイトを参考にホームセンターで適当に揃えました。
a0038328_2245444.jpg


ボルトの左端のアンカーは不要です。取り外し時に使いましたが外せなくなりました。
a0038328_22455287.jpg


左側の大きなベアリングから圧入しましたが、スムーズに出来ました。
a0038328_224616.jpg


a0038328_2246872.jpg


手こずった点
・右側の小さなベアリングの方が、何度やっても斜めに入ってしまう。
 圧着に使用したボルトをM12ではなく、M16で径を太くしてゆっくり締め付けてなんとか圧入出来ました。
・ベアリング間のスリーブが一緒に回らないようにと、右側のベアリング圧着時にわずかに隙間を作るように圧着すると、ホイールを取り付けシャフトを固定する際に抵抗が出来てホイールの回りが悪くなりました。
 圧着を増し締めして対応
・ブレーキキャリパーを戻すと引きずり現象が発生
 組み付け前にピストンの清掃、ピストン揉み出しを行っていたのに、何故?
 チェックしたところ、右のキャリパーとブレーキディスクとの位置が真ん中からずれ内側のブレーキパッドが擦れている。
 →フロントフォークの平行出し作業が必要だったようです。
   アクスルシャフトの締め付けはまず左のみ締め付け、右は段差を乗り越えたりしフォークを動かしたうえで、バイクに跨り体重をかけ、右のアクスルクランプを締め付けるようです。

 ブレーキ引きずり揉み出ししても動きが悪いのでオーバーホールするか。。。
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-26 22:01 | BMW R1100RS
注文していたパイロットベアリングプーラーが届きました。
a0038328_22134490.jpg


サービスマニュアルの通り、左側のベアリングを最初に抜こうとしましたが、力加減が分からないので
中々取れませんでした。
なので、右側のベアリングに変えたところ、こちらはすんなりと抜けました。
a0038328_22143394.jpg

a0038328_22144236.jpg


スリーブはこんなでした。
a0038328_221551.jpg


気を取り直して左側にチャレンジしたところ、ベキベキ鳴りながらなんとか抜けました。
a0038328_22311931.jpg

a0038328_2215223.jpg


ただ、チャックに合うレンチ(たぶん26mm)を持っていないため、ベアリングが外せなくなりました。

次はベアリングの圧入です。
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-23 22:32 | BMW R1100RS
今週末はホイールベアリング交換にチャレンジしました。

R1100RSのフロントホイール回りのパーツ構成は下記

a0038328_19151644.jpg


http://www.ascycles.com/Illustrated_catalog2/MicroList.aspx?id=51676&catID=36&catname=Wheels_and_tyres&bindName=FRONT_SILVER_CAST_IRON_RIM_DIAL_SHAFT&bindCat=36_0174

左右のベアリングのサイズが全く違うんですね。
ベアリングを汎用品の情報が無いか調べてました。
情報が少ないですが、下記が該当しそうです。

5205 2RS 復列アンギュラ玉軸受(シール付) サイズ:20x47x14
6204 DDU 深溝玉軸受 両側接触ゴムシール型 サイズ:25x52x20.6

で、購入してみました。
購入元はhttp://www.e-seki.co.jp/です。
「最も低価の国産品」で注文しましたが、2つで送料含め、約¥3000でした。

a0038328_19433479.jpg


で、交換するのにはベアリングプーラーが必要ですが、ホームセンターで売っているアンカーボルトで試にやってみましたが、まったく抜けず

左側べリングの内側のブッシュだけ、取り出せました。
a0038328_19392170.jpg


内径25mm
a0038328_1939307.jpg


右側は内径20mm
a0038328_1939985.jpg


素直にパイロットベアリングプーラーセットを買う事にしました。
作業は来週持越しです。
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-20 19:41 | BMW R1100RS