ふじかわ家のページ


by mmbrothers

タグ:ブレーキ ( 10 ) タグの人気記事

アクセルケーブルの注油

なんて事ないですが、アクセルワイヤーの注油を行ってみました。
今回は左右のインジェクター間を繋いでいる箇所のみ注油

下記写真は右シリンダーを後方下側から撮影したのですが、薄い鉄板(青色半透明)を赤矢印方向に押すと
ワイヤーのタイコが外れます。
a0038328_23531983.jpg


ナットを緩め、ケーブルを外側に出し、
シールテープをケーブルのアウターの先端に巻きます。
a0038328_23334834.jpg


熱収縮チューブを被せ、ライターで一部を収縮させると、チューブをオイル容器として利用出来ます。
後はワイヤーを上向きにして注油し、少し溜まった所で小刻みにケーブルを上下させるとオイルが浸透していきます。
a0038328_23335925.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2013-04-29 00:01 | BMW R1100RS
先日から気になっていたフロントブレーキ引きずりの原因が分かりました。


近所を走行後、途中ブレーキローターを確認したところ、
a0038328_14545467.jpg

左の外面の上部しかパッドと接していない事が分かりました。
右側の内側は逆に下側が接している。。

ブレーキをオーバーホールした際、ブレーキパッドの位置は関係ないだろうという認識が間違っていたようです。

パッドを外し、該当のパッドを左右入れ替えてみたところ、引きずりが無くなりました。
a0038328_14582310.jpg


良かった。。。というか、キャリパーとローター接触面がどちらか斜めっている?

10/3追記
実は、その後やはり気になったため、フロントパッドを交換しました。
EBC FA407 です。MotorWorksから輸入しましたが、変えてからも引きずりは無くなりました。
a0038328_21464884.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2012-06-23 14:59 | BMW R1100RS
以前から変えたかったBMW R1100RSのステンレスブレーキホースをebay uk で安く購入する事が出来ました。
送料込で約¥12,700でした。円高でイギリスからだと送料も安く、注文してから1週間で到着しました。

到着早々中身を確認すると、前後ホース5本、バンジョーボルト8個、ワッシャー多数(多くて数えてません)
a0038328_20162126.jpg


ホースの交換前に、引きずり気味のフロント左側キャリパーをオーバーホールしました。
昨年リペアキットを使用したばかりなので、ピストンとシールはそのまま使用。
また小さいピストン側が動きが悪いので、ホーニングしてみました。
ホーニングは思っていた以上に均等に綺麗にけずれませんので、止めた方が良いかも。
でもその後ピカールで磨き、ピストンの引っ掛かりも少なくなったような気がします。
またピストンもピカールで軽く磨き、シールにはWAKOSのシリコングリスを使用。
なるべくエア抜きしなくても良いよう、キャリパーにピストンを戻す前にブレーキフルードを注ぎました。
a0038328_20163141.jpg


ブレーキホースを交換するのに、タンクを外す必要がありますが、
フューエルホースを外すのが面倒なので後ろにずらしました。これならABSからのエア抜きも可能です。
a0038328_20164596.jpg


フロントマスターシリンダー下から交換。ブレーキは半分握った状態で固定していたせいか、
フルードはあまり垂れてきませんでした。
a0038328_2017058.jpg


ABSに繋がるラインの接続箇所。ここまではすんなりきましたが、
a0038328_2017108.jpg


フロントフェンダーの中に左右の分岐コネクタがありますが、ABSからのホースのバンジョーの曲がり半径が純正より小さく、そのまま取り付けるとロアブリッジの厚みと接触し、折れてしまう可能性があるため、
ステーを利用して分岐コネクタを前にずらすように固定しました。
a0038328_20172094.jpg


キャリパー接続
a0038328_20173286.jpg


続いてリアブレーキホースを交換する前に、マスターシリンダーをオーバーホールしました。
a0038328_20174352.jpg

マスターシリンダーPS12C?を海外から購入しようかとも思いましたが、とりあえず中の状態見てからにしようと。。
今回はピストンシールもまだまだ使えそうだったので、そのまま使用する事にしました。
ブレンボPS12 ピストンシールキットをWebikeで購入しなくて良かった。ピストンの形が全然違う。
タンクとマスターシリンダー間のホースは自分でもすっかり忘れていましたが、以前Motorwoeksで購入していた34321457880と書かれたホースを長さを合わせて切って使用しました。

ホースジョイント部のゴムにヒビが入っているのでここも交換したかったのですが、そのままにしました。
型名は恐らく10312720
a0038328_20175640.jpg


後は、リアのホースも交換
a0038328_2018813.jpg

a0038328_20182551.jpg


後は、時間をかけてキャリパーからエア抜きを行いました。
注射器を利用して負圧をかけて抜くと結構速いかも。
[PR]
by mmbrothers | 2012-06-10 20:32 | BMW R1100RS
先日のABSからのエア抜き後、ブレーキのタッチがかなり良くなりましたが、
あまだま甘かったので、マスターシリンダー側のエアが抜け切れていないのかと思い、対策検討。

エアフリーバンジョーボルトを探しにライコランドに行きましたが、在庫が無くあきらめ、
地道な方法を実施。

キャリパーからブレーキホースを順にプラスチックハンマーでコツコツと叩きながら、
ハンドルを外し、マスターシリンダーのバンジョーボルト付け根が上に向くように固定してエア抜きしてみました。
またブレーキを握ると空気も上がってきやすいらしく、半握りの状態でレバーを固定し時間をおき、
最後はハンドルを元に戻してからレバーをゆっくり元に戻しました。


これで大丈夫かな!?
a0038328_22581259.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2011-06-26 23:08 | BMW R1100RS
ブレーキフルード交換時、恐らくどこかでエアが抜けきっていないせいか、フロントブレーキの効きがよくなかったため、ABSユニットからのエア抜きを行いました。

R1100RSのABSユニットは、タンクを外す必要があります。面倒ですね。
ただ、フューエルフィルター交換クラッチ交換を行ったので、脱着は慣れました。
a0038328_20213544.jpg


1.ブレーキレバーをゆっくりと、フルストロークさせるのではなく最初の10mm程度だけストロークさせ数回かける
2.ブレーキを握ったままニードルを緩める
と、かなり黒く汚れた液と気泡がゆっくり出てきました。
3.ニードルを閉めずに1をくりかえすと、どんどん液と気泡が出てきます。
4.ブレーキを握った状態でニードルを閉め、リザーバータンクの液を補充します。
以上を繰り返し、かつエアが出なくなり、液が綺麗になったら終了します。

ブレーキレバーを握る際に、マスターシリンダーのリザーバータンクから液が飛び出ないように1円玉を入れました。
a0038328_2044121.jpg


フロント終了後、リアも行い作業終了です。

ブレーキのタッチはかなり良くなりましたが、まだ若干ブレーキレバーの握りがあまいようなので、
マスターシリンダーか、キャリパーのエアが抜けれていない?


6/19 再チャレンジ
1.ブレーキレバーをゆっくりと、フルストロークさせるのではなく最初の10mm程度だけ数回ストロークさせる
2.ブレーキを握ったままニードルを緩める。
3.ブレーキレバーをゆっくりとフルストロークさせると、液がかなり出てくる。
4.ニードルを締める。(液が逆流させないため。ワンウェイバルブを付けていますが、念のため)
5.ブレーキレバーをゆっくりを離す。

以上を繰り返して終了
結果はまた来週
[PR]
by mmbrothers | 2011-06-15 21:06 | BMW R1100RS
R1100RSのブレーキマスターシリンダーオーバーホールを昨日行いましたが、今日偶々下記URLを見つけました。
作業前に見つけていたら楽だったろうに。。

R1100 Master Cylinder Reconditioning
http://www.largiader.com/tech/r11mc/

ブレーキレバー外すまでは出来、中のピストンが見えるのは良かったが
側面から小さなボルトで固定されているとは思わず、固着したと思い込み、
プライヤで挟んで無理やり取り出そうとしたり、ドリルで穴を開けて取り出そうかと考えたり。。

ハンドル周りはパズルのように部品が組み合わさっているので外すの躊躇しましたが、
ブレーキフルードが上からこぼれて、どこから漏れているのか分からなくなり、
しょうがないので1つずつボルトを外していったところ、なんとか取り外す事が出来ました。

リペアキット(ピストン)は海外から個人輸入です。
ただし、ピストンからの液漏れは発生しておらず、取り出したピストンもまだまだ使えそうでした。。

a0038328_2353844.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2011-06-13 23:07 | BMW R1100RS
フロントブレーキ引きずりから結構経ちましたが、
本日やっと下記メンテナンスが完了しました。

・フロントブレーキキャリパーボルト交換
・フロントブレーキキャリパーOH(リペアキット使用)
・リアブレーキキャリパーOH(リペアキット使用)
・フロントマスターシリンダーOH(リペアキット使用)

梅雨の時期も重なり、かつリペアキットを途中注文したという事もありましたが、
なにせ初めての事ばかりで、かつブレーキ周りなので
慎重に行いましたが、手戻りも多くでてしまいました。

More
[PR]
by mmbrothers | 2011-06-12 21:30 | BMW R1100RS
休日で、梅雨の間の晴天だったので、フロントブレーキキャリパーを分解し、
清掃してみました。
a0038328_084178.jpg


やってみて思った事
・片側のキャリパーの締結ボルトが硬くてなかなか外れなかった。
・逆に片側は軽く外れた。
・自転車の空気入れを使用して奥に入ったままのピストンを空気圧により出す事が出来た。
・ピストンとシール類はまだ使えそう


午前中は、二男の運動会を見に行ってました。
三男はデジカメの撮影と再生の操作を覚え、いろんな人の写真を撮っては、撮った画像を見せていました。
a0038328_085147.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2011-06-05 00:31 | BMW R1100RS

ブレーキ引きずり

先日、フロントブレーキディスク交換しましたが、

キャリパーを清掃せずにピストンを若干戻した為か、ブレーキが引きずるようになりました。
やっちゃいました。
Brembo 34/32mm 異型4podキャリパーの4つのピストンのうち、外側の32mmのピストンの1つの動きが渋い事が判明。それも両側キャリパーともに。

2年前に、ブレーキ引きずりのためキャリパーOHした事を思い出しました。
その時は、キャリパー清掃した後に発生しました。
片側キャリパーの同じピストンがやはり動きが悪くなっており、かつブレーキホースが劣化し、ブレーキレバーを握るとキャリパー付近のホースが膨らんでしまう現象が同時に発生しました。
フロントホース交換とブレーキキャリパーオーバーホールで約8万円かかりました。

今回は自分でオーバーホールをする予定で準備中です。

海外通販前に、日本の他メーカーのシール(Oリング)が合わないかを調べると、
34mmのオイルシール/ダストシールはHONDAのシール06431-MAK-003が使えるようですが、
32mm用はシールのどちらかが合わないものが殆ど。YAMAHA 1NL-W0047-00等
[PR]
by mmbrothers | 2011-06-02 00:17 | BMW R1100RS
R1100RSのフロントブレーキローター(ディスク)を交換しました。
Replace front brake rotors
a0038328_2352157.jpg

交換手順は思っていたよりは難しく無かったです。

6/1 追記
この手順だと、交換後にブレーキ引きずりが発生しました。
ブレーキパッドを外してからキャリパーを外した方が、ピストンの戻りが少なく、ダストを噛まずに済んだと思う。
またキャリパーの清掃も同時に行うべきか。

More
[PR]
by mmbrothers | 2011-05-21 02:44 | BMW R1100RS