ふじかわ家のページ


by mmbrothers

タグ:タイヤ交換 ( 3 ) タグの人気記事

タイヤ交換後の試乗

今日は良い天気だったので、タイヤ交換後、空気漏れが起きないかどうかチェックがてら、
検見川浜まで走行してみました。

パイロット ロード3の感触ですが、
エンジン始動し、走行し始めた直後から、タイヤが抵抗なくスムーズに曲がる感じがしました。
公道に出るまでの敷地内の通路で蛇行運転してみましたが、軽くハンドルを向けるだけでその方向に向かいます。車体が軽くなった感じ。
また、以前のBT-021では、走行中、轍にハンドルが持って行かれる感じがあり、かつ常にハンドルの右手を押すような感じにしておかないと、真直ぐに走らないような感じでしたが、それが無くなったように思えます。
まあ、BT-021は編摩耗が酷くなってましたが...

a0038328_07105.jpg
a0038328_071948.jpg

検見川浜の景色は良さそうに見えますが、かなり曇っており、富士山やスカイツリーが全く見えません。
a0038328_094392.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2013-03-10 00:27 | BMW R1100RS

フロントタイヤ交換完了

先週から引き続き、フロントタイヤ交換を行いました。

最終的には、CRC556とパーツクリーナーを使った爆発によるビード上げを行いました。

方法はネットで調べてて知ったのですが、動画もかなり出てて勉強になりました。
(危険なので、周囲になにもない場所、体や目を保護するものを着込んで行った方が良いと思います。)

1. エアバルブのムシを外す
ムシ外しを買ってなかったので、自転車のタイヤチューブ用英式バルブ(スーパーバルブ?)の余っていたものを加工してムシを外しました。
a0038328_23403994.jpg

左下がバイク用タイヤバルブのムシ(自転車の米式バルブと一緒?)、右上が自転車タイヤバルブを加工したもの。

2. CRC556をタイヤとホイールの隙間から均等に吹きかける
3. パーツクリーナーを導火線として吹き付ける
4. ライターで着火
5. 爆発でビードが上がる。
  上がらない場合、タイヤを踏み、空気を入れて爆発しやすくする
6.ムシを入れて空気を入れる(セルフのガソリンスタンドにて持ち込み)

その後、バランス調整を適当に行い、取り付け完了

a0038328_2193562.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2013-03-02 21:58 | BMW R1100RS
今日はR1100RSのフロントタイヤ交換にチャレンジしてみました。

タイヤはミシュラン パイロットロード3を購入

交換用工具は下記をネット注文
a0038328_23220100.jpg


また、ビード落とし用に単管パイプ1mを2本とジョイント、蝶番木材片締ボルト止金具を購入しました。
a0038328_2375988.jpg



が思わぬ落とし穴で。。。

More
[PR]
by mmbrothers | 2013-02-24 23:21 | BMW R1100RS