ふじかわ家のページ


by mmbrothers

<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

アクセルケーブルの注油

なんて事ないですが、アクセルワイヤーの注油を行ってみました。
今回は左右のインジェクター間を繋いでいる箇所のみ注油

下記写真は右シリンダーを後方下側から撮影したのですが、薄い鉄板(青色半透明)を赤矢印方向に押すと
ワイヤーのタイコが外れます。
a0038328_23531983.jpg


ナットを緩め、ケーブルを外側に出し、
シールテープをケーブルのアウターの先端に巻きます。
a0038328_23334834.jpg


熱収縮チューブを被せ、ライターで一部を収縮させると、チューブをオイル容器として利用出来ます。
後はワイヤーを上向きにして注油し、少し溜まった所で小刻みにケーブルを上下させるとオイルが浸透していきます。
a0038328_23335925.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2013-04-29 00:01 | BMW R1100RS

ABSセンサーの清掃

フロントABSセンサーのギャップ調整だけでは不具合が直らなかったので、
リアABSセンサー側も調整してみました。

ブレーキキャリパーを一旦外し、タイヤを外すのが面倒ですね。

まず気づくのが、ABSセンサーリングが非常に汚れてます。
a0038328_195527.jpg


リングの接触面を清掃してみました。
a0038328_19554341.jpg


使ったのはインパクトドライバとBSネジタルのスコーライトホイル等(素材を削らないよう注意)
a0038328_19564655.jpg


センサーもピカールで綺麗になりました。
a0038328_209238.jpg


ギャップはというと、1mm以上開いていた(前からこんなに開いていたの?)
ので、シムを薄いタイプに交換し、約0.5mmに合わせました。
a0038328_20101927.jpg


ついでに、センサーを途中のコネクタから外し、抵抗チェックを行ってみました。
リア側 133Ω
a0038328_20135950.jpg


フロント側 133Ω
a0038328_2014206.jpg


下記サイトによると、135 +/-20 ohmsなので、正常な範囲です。
http://www.ibmwr.org/ktech/abs-diagnostics.shtml

ちなみにフロントABSセンサーのコネクタを外した状態でイグニッションをONにすると、
ABSランプが交互に点滅します。


Fault code確認用として取り付けた左上のLEDも3回点滅= Front Wheel Speed Sensorを示しているので、機能しているようです。

ちなみに、コネクタを元に戻した後は、ABSリセットを行うと、正常な点滅状態に戻りました。

2013/4/28追記
ABS点滅の不具合は直りました!!
結局、リアABSセンサーのギャップが広すぎたようです。
早く気付けば良かった。。
[PR]
by mmbrothers | 2013-04-21 20:21 | BMW R1100RS
今週土曜日は久しぶりの晴天だったので、野島埼灯台までツーリングしてきました。
a0038328_23235992.jpg


途中、高速道路を使用しましたが、
ある一定以上の速度を出すと、ABSランプが点滅する不具合が再発してしまいました。

自宅に帰って、
フロントのセンサーギャップが0.75mm以上あったので、規定の0.45~0.55 mmに合わせなおしたのですが、念のためABSのリセットを行ってみました。



1.シート下のダイアグコネクタ2(真ん中)とバッテリのマイナスをコードで接続
2.イグニッションON
3.ABSスイッチを押し、8秒以上押したまま
4.ABSスイッチを離すと、ABSランプが両方点灯したままとなると、リセット成功
5.イグニッションOFF

いつも接続したままのABSエラーコード確認用LEDケーブルで上記を試すと、何故かリセットが成功しません。
[PR]
by mmbrothers | 2013-04-14 23:18 | BMW R1100RS