ふじかわ家のページ


by mmbrothers

<   2011年 10月 ( 10 )   > この月の画像一覧

イグニッションセンサー(ホールセンサー)が壊れかけていないか気になってしまい、
取り外してテストしてみる事にした。

参考資料は下記です。非常に分かりやすくまとめられています。
http://advwisdom.hogranch.com/Wisdom/oilhead_hall_sensors.pdf

センサーが壊れるというより、黒いケーブル内の4つのケーブルの被膜がエンジンの温度で脆くなり、ショートして故障する事が多いらしい。

a0038328_1334871.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-30 01:36 | BMW R1100RS
バッテリーを交換したので、リレーによるABSランプの点滅の対策を元に戻した。

交互点滅が、交換したバッテリーの劣化の判断にも役に立ちそうなため。



リレーによる対策後の動作はこちら。


バッテリーが弱っていると、エンジンのかかりも弱いようです。
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-23 13:00 | BMW R1100RS
Lifepo4の4つのセルを繋ぎ、バッテリーの形になったので、バイクに搭載してみた。

バッテリーを外し、プラスチックボックスに入れたセルを入れようとしたが、
やはり、格納場所の幅が80mmもなく、ボックスが入らない。
なので、セルをプラスチックボックスから外し、そこら辺にあった物を利用して隙間を埋め、
a0038328_22261676.jpg


なんとか収まり、固定出来た。防水対策はジップロック2重化です。(笑)
a0038328_22321856.jpg


交換後、近辺を20km程走行しましたが、
エンジンのかかりが良くなったが、走行中は鉛バッテリーと比べても特に体感出来るような変化は無し。

エンジンが温まってからのアイドリング時の息継ぎは直らない。うーん適当に行った同調が原因か!?

バランス充電と、保護回路については勉強中。

かかった金額
セル4つで約1万円
ケーブルや圧着端子、ボックス等で約1千円
合わせて1万1千円

危険ですので、マネはしないようお願いします。
というか、素直に既製品バッテリーを購入した方が保障もあって良いと思われる。
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-22 22:52 | BMW R1100RS
セルを4つにまとめたが、防水方法について検討

で、ダイソーでピッタリのプラスチックボックスを見つけました。
a0038328_18019.jpg


「収納BOX MD20枚収納」と書いています。
a0038328_1801436.jpg


蓋にケーブル用の穴を空け、一応完成
a0038328_1802783.jpg


ただ、もともとセルのみで純正バッテリーの底面の縦と横の長さより若干長くなっていたので、ボックスがバッテリーの格納場所に入るかが微妙。

それとも予備用バッテリとしてパニアケース内に常備しておこうか?
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-22 18:28 | BMW R1100RS
前回は2つのバッテリセルをつなげたが、
最終的な形となる、4個直列につなげてみた。

ホットボンドとタイラップで固定。
a0038328_0395391.jpg


a0038328_04053.jpg


純正バッテリとのサイズを比較。
a0038328_0401664.jpg


底面の縦と横の長さがぎりぎりか、若干長くなったが、大丈夫だろうか?
重さは純正約6.4kgに対し、セル4つは約2.2kg
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-22 00:45 | BMW R1100RS

セルを繋げてみる。

まずは2本のバッテリーセルを繋げてみた。

セル同士を引っ付けても問題ないとは思うが、念のため絶縁体を挟む事にした。
何か良いものはと探していたが、クリアファイルが余っていたので適当にカットしてセルを覆う事に。
クリアファイルの材質は一般的にはポリプロピレンで、絶縁性のようです。
また熱収縮チューブはポリオレフィンで、ポリプロピレンはポリオレフィンの一種のようです。
a0038328_23532846.jpg


その後、ホットボンドで接続し、タイラップで固定。
a0038328_2353478.jpg


こうする事で、組み込んだ後でもセルを1本毎に取り出しが可能。
端子を接続するケーブルが若干長かったが、金属と違い曲げが可能なので良しとするか。
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-19 00:05 | BMW R1100RS
先日購入したLifePO4セルに、プラスチック製ホルダーとセル同士を接続するプレートが無料でついてくると認識していたが、入ってなかった。

本当は下記のようなイメージで接続したかったのだが。。
a0038328_033914.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-18 00:12 | BMW R1100RS

LifePO4セル購入

LifePO4のセルを購入しました。
a0038328_20205517.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-16 20:19 | BMW R1100RS
最近、気になりだすとトコトン調べて、ある一定以上調べきると
調べる時間がもったいないと感じ、行動する癖がつきだしてしまった。

内圧コントロールバルブ
ワンウェイバルブ
バックプレッシャーバルブ
リードバルブ
PCVバルブ
ブローバイガス..

R1100RSの内径16mmのホースにあう上記バルブのうち、
丈夫で安いものはというと、
配管の継ぎ手で自作か、
トヨタ自動車用PCVバルブ、
KTMバックプレッシャーバルブ

そのうち、KTMのがそれなりに安く、ホースにも合い、信頼性も高そうであり
ヤフオクにも出品されていたので、ポチっと押してしましました。

で、昨日到着
a0038328_18565173.jpg


More
[PR]
by mmbrothers | 2011-10-15 19:14 | BMW R1100RS

最近気になるモノ

バイク(R1100RS)関連で最近気になるモノ

・LifePO4 バッテリー
・内圧コントロールバルブ

理由としては、最近の現象として、エンジンが温まってからアイドリングが不安定となり、
回転数が上がったり、下がったり、エンストすることもある。

直近では、片肺になることが多かったが、
プラグをデンソーVK20からNGKイリジウムMAX BKR7EIX-Pに交換後は今のところ正常に動いている。
ただし、アイドリング回転の同調をとるためアイドルエアスクリューをいじったせいか、上記現象が発生。

バッテリーも、新品交換から3年以上経過している。
この前チェッカーでボルト計測したところ、12.0Vだった。けっこうやばいかも!?
そこでバッテリー関係を検索していたところ、LifePO4 リチウムフェライトを使用するバイク用バッテリーが出始めている。次世代バッテリという言葉も使われているもが、随分前からラジコンや電動ガンで使用している記事がある。。
SYORAI製が気になりますが、ちょっと高いかも。

次に内圧コントロールバルブ
これをクランクケースブリーザーとエアクリーナーボックス間のパイプに取り付ける事により、
クランクケース内圧を下げる事ができ、
アイドリングが安定したり、エンジンブレーキが弱くなったりするらしい。
下記はBMWフラットエンジンのピストンの動きだが、
両ピストンが縮まる時は内側の空気を外(エアクリーナー)に逃がし、ピストン間が広がる時は空気を吸い込む量を抑えるという事か!?
a0038328_2246497.gif

[PR]
by mmbrothers | 2011-10-11 22:54 | BMW R1100RS