ふじかわ家のページ


by mmbrothers

カテゴリ:BMW R1100RS( 129 )

房総ツーリング

今日は房総半島ツーリングしてきました。

下記動画は養老渓谷を過ぎ、栗又の滝に伸びる県道178号線をiPhone4で撮影したものです。


今回はチェストマウントしてみました。
タンクマウントした動画と比べると、目線に近くなり、かつカーブの先にカメラが向くのでライディングしている雰囲気が伝わってくるのではと思います。
ただ、タンクマウントが目立って邪魔なのが残念です。

動画は道の途中で切れていますが、鴨川まで行ってきました。
この道は随分前にごりやくの湯に行くために利用しましたが、その先を通るのは初めてでした。
森林で囲まれているため涼しく、車の数も少なかったので気持ち良かったです。
ただ狭いので飛ばし過ぎや対向車には気を付けましょう。
[PR]
by mmbrothers | 2012-07-28 22:53 | BMW R1100RS

美ヶ原までツーリング

以前から行ってみたいと思っていた美ヶ原までツーリングしてきました。
a0038328_522122.jpg


3連休の2日目、朝8時前に出発。
長距離ツーリングにはちょうど良いタイミングでした。
幕張付近は朝から快晴でしたが若干風が強かったです。

More
[PR]
by mmbrothers | 2012-07-15 21:00 | BMW R1100RS
視界が広くなり、なかなか良いのではと思います。
右端のステーが邪魔かな!?




ステーは自作です。試行錯誤し、ブレないよう吸盤をタンクに2点、ウィンドシールドに1点支持させてます。
吸盤は「アイテック スーパーTAKO ホワイト」というものを使用してます。」
上の動画撮影時はウィンドシールドまで直線的に接続していましたが、下記のように若干右斜め上にもつけてもしっかり固定出来るようです。
a0038328_14342647.jpg


iphoneの固定部は以前の記事「車載動画テスト」で自作したパーツを使用。

晴れてきたので、検見川浜辺りで撮影

[PR]
by mmbrothers | 2012-07-08 13:58 | BMW R1100RS
先日クラッチケーブルの注油を行いましたが、
その後クラッチを握るとミシミシっという何か引っかかるような手ごたえがあったので調べてみました。
試にクラッチワイヤーのタイコを180度回転させたところ、スムーズになりました。
過去に2度ケーブルが切れた原因はこれか!?

ワイヤーの動作がスムーズでないタイコの方向
a0038328_17523629.jpg


ワイヤーの動作がスムーズなタイコの方向
a0038328_17522846.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2012-06-30 18:04 | BMW R1100RS
自分自身への備忘録です。

ホイールベアリングの位置とセンターのずれで、
なかなか理解出来なかったので絵にしてみました。

a0038328_2243712.jpg


:フロントフォーク
黄色:ホイールベアリング
:ホイール
オレンジ:スペーサー
:ブレーキローター
ピンク:アクスルシャフト
黄緑:スピードメーターローター

両側のホイールベアリングの圧着が最適、圧着過ぎ、圧着不足の3通りで3×3の9通り考えられるが、
5通りだけ抜き出してみた。

A:両側のホイールベアリングが最適な箇所まで圧着され、センターが出ている。
B:右ベアリングが圧着しすぎ、左が圧着不足で、ホイールが右側にずれている。
C:右ベアリングが圧着不足、左が圧着し過ぎでホイールが左にずれている。
D:右ベアリングが圧着しすぎ、左がCより圧着不足で、スペーサに隙間、シャフトが左にずれ、
  ホイールが右側にずれている。
E:左は最適だが、右ベアリングが圧着不足で、スペーサに隙間、シャフトが左にずれ、
  ホイールが左にずれている。

現状恐らくBかDだと思われる。
[PR]
by mmbrothers | 2012-06-28 23:06 | BMW R1100RS
先日から気になっていたフロントブレーキ引きずりの原因が分かりました。


近所を走行後、途中ブレーキローターを確認したところ、
a0038328_14545467.jpg

左の外面の上部しかパッドと接していない事が分かりました。
右側の内側は逆に下側が接している。。

ブレーキをオーバーホールした際、ブレーキパッドの位置は関係ないだろうという認識が間違っていたようです。

パッドを外し、該当のパッドを左右入れ替えてみたところ、引きずりが無くなりました。
a0038328_14582310.jpg


良かった。。。というか、キャリパーとローター接触面がどちらか斜めっている?

10/3追記
実は、その後やはり気になったため、フロントパッドを交換しました。
EBC FA407 です。MotorWorksから輸入しましたが、変えてからも引きずりは無くなりました。
a0038328_21464884.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2012-06-23 14:59 | BMW R1100RS
以前から変えたかったBMW R1100RSのステンレスブレーキホースをebay uk で安く購入する事が出来ました。
送料込で約¥12,700でした。円高でイギリスからだと送料も安く、注文してから1週間で到着しました。

到着早々中身を確認すると、前後ホース5本、バンジョーボルト8個、ワッシャー多数(多くて数えてません)
a0038328_20162126.jpg


ホースの交換前に、引きずり気味のフロント左側キャリパーをオーバーホールしました。
昨年リペアキットを使用したばかりなので、ピストンとシールはそのまま使用。
また小さいピストン側が動きが悪いので、ホーニングしてみました。
ホーニングは思っていた以上に均等に綺麗にけずれませんので、止めた方が良いかも。
でもその後ピカールで磨き、ピストンの引っ掛かりも少なくなったような気がします。
またピストンもピカールで軽く磨き、シールにはWAKOSのシリコングリスを使用。
なるべくエア抜きしなくても良いよう、キャリパーにピストンを戻す前にブレーキフルードを注ぎました。
a0038328_20163141.jpg


ブレーキホースを交換するのに、タンクを外す必要がありますが、
フューエルホースを外すのが面倒なので後ろにずらしました。これならABSからのエア抜きも可能です。
a0038328_20164596.jpg


フロントマスターシリンダー下から交換。ブレーキは半分握った状態で固定していたせいか、
フルードはあまり垂れてきませんでした。
a0038328_2017058.jpg


ABSに繋がるラインの接続箇所。ここまではすんなりきましたが、
a0038328_2017108.jpg


フロントフェンダーの中に左右の分岐コネクタがありますが、ABSからのホースのバンジョーの曲がり半径が純正より小さく、そのまま取り付けるとロアブリッジの厚みと接触し、折れてしまう可能性があるため、
ステーを利用して分岐コネクタを前にずらすように固定しました。
a0038328_20172094.jpg


キャリパー接続
a0038328_20173286.jpg


続いてリアブレーキホースを交換する前に、マスターシリンダーをオーバーホールしました。
a0038328_20174352.jpg

マスターシリンダーPS12C?を海外から購入しようかとも思いましたが、とりあえず中の状態見てからにしようと。。
今回はピストンシールもまだまだ使えそうだったので、そのまま使用する事にしました。
ブレンボPS12 ピストンシールキットをWebikeで購入しなくて良かった。ピストンの形が全然違う。
タンクとマスターシリンダー間のホースは自分でもすっかり忘れていましたが、以前Motorwoeksで購入していた34321457880と書かれたホースを長さを合わせて切って使用しました。

ホースジョイント部のゴムにヒビが入っているのでここも交換したかったのですが、そのままにしました。
型名は恐らく10312720
a0038328_20175640.jpg


後は、リアのホースも交換
a0038328_2018813.jpg

a0038328_20182551.jpg


後は、時間をかけてキャリパーからエア抜きを行いました。
注射器を利用して負圧をかけて抜くと結構速いかも。
[PR]
by mmbrothers | 2012-06-10 20:32 | BMW R1100RS

本日のメンテナンス

本日のメンテナンス

クラッチケーブルへの注油
スロットルケーブルへの注油
マフラー脱着、清掃
リアタイヤ脱着、清掃
フロント、リアABSセンサーのクリアランス測定
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-26 22:58 | BMW R1100RS
ベアリングの圧入編です。
圧入前にベアリング内のグリスを確認しましたが、リチウム系グリスと思われたのでそのまま使用しました。
また、ベアリングの圧着面にもグリスを塗りました。

他の方のサイトを参考にホームセンターで適当に揃えました。
a0038328_2245444.jpg


ボルトの左端のアンカーは不要です。取り外し時に使いましたが外せなくなりました。
a0038328_22455287.jpg


左側の大きなベアリングから圧入しましたが、スムーズに出来ました。
a0038328_224616.jpg


a0038328_2246872.jpg


手こずった点
・右側の小さなベアリングの方が、何度やっても斜めに入ってしまう。
 圧着に使用したボルトをM12ではなく、M16で径を太くしてゆっくり締め付けてなんとか圧入出来ました。
・ベアリング間のスリーブが一緒に回らないようにと、右側のベアリング圧着時にわずかに隙間を作るように圧着すると、ホイールを取り付けシャフトを固定する際に抵抗が出来てホイールの回りが悪くなりました。
 圧着を増し締めして対応
・ブレーキキャリパーを戻すと引きずり現象が発生
 組み付け前にピストンの清掃、ピストン揉み出しを行っていたのに、何故?
 チェックしたところ、右のキャリパーとブレーキディスクとの位置が真ん中からずれ内側のブレーキパッドが擦れている。
 →フロントフォークの平行出し作業が必要だったようです。
   アクスルシャフトの締め付けはまず左のみ締め付け、右は段差を乗り越えたりしフォークを動かしたうえで、バイクに跨り体重をかけ、右のアクスルクランプを締め付けるようです。

 ブレーキ引きずり揉み出ししても動きが悪いのでオーバーホールするか。。。
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-26 22:01 | BMW R1100RS
注文していたパイロットベアリングプーラーが届きました。
a0038328_22134490.jpg


サービスマニュアルの通り、左側のベアリングを最初に抜こうとしましたが、力加減が分からないので
中々取れませんでした。
なので、右側のベアリングに変えたところ、こちらはすんなりと抜けました。
a0038328_22143394.jpg

a0038328_22144236.jpg


スリーブはこんなでした。
a0038328_221551.jpg


気を取り直して左側にチャレンジしたところ、ベキベキ鳴りながらなんとか抜けました。
a0038328_22311931.jpg

a0038328_2215223.jpg


ただ、チャックに合うレンチ(たぶん26mm)を持っていないため、ベアリングが外せなくなりました。

次はベアリングの圧入です。
[PR]
by mmbrothers | 2012-05-23 22:32 | BMW R1100RS