ふじかわ家のページ


by mmbrothers

カテゴリ:BMW R1100RS( 129 )

インジェクター洗浄

今日はインジェクターの洗浄にチャレンジ
結果から言うと、トルクが太くなった感じがします。あくまで体感です。
特に停止からスタート時にかけて、グッと前に押し出す感じが強くなりました。
回転も滑らかになったかな?でも同調しなおす必要がありそうです。
但し、パーツや超音波洗浄機、クリーナー等購入金額と、洗浄の精度、インジェクタースプレーパターンのテスト(出来てない)等考慮すると、プロに頼んだ方が絶対良いと思います。

特に2気筒は金額面のメリットが無いですね。
ただ、今後も定期的にメンテナンスするのであれば、安くすむかも。

インジェクターカバーを外した写真
a0038328_16595369.jpg


コネクタ類を外していきます。
a0038328_1701452.jpg


フューエルホースを外すとガソリンが少し垂れてきますが、拭き取り、ラップで巻いておきました。
最後に、押さえ金具下の固定用六角ボルトを外したら、インジェクターを外せます。
取り外しは非常に簡単ですね。
a0038328_1702228.jpg


インジェクターを上から撮影、先日届いた小さいパーツ、フィルターは、この場所に付いています。
a0038328_1703928.jpg


万力に4mm~4.5mm程度のネジを固定し、インジェクターを回しながら差し込み、
若干斜め方向に抜くと、このようにフィルターが抜けます。
a0038328_1705710.jpg


左が今まで付いていたフィルタ、左が今回購入品
小豆色なのは、元々こういう色のフィルターのようです。
なので、見た目では汚れの程度が良くわかりません。
a0038328_1711191.jpg


超音波洗浄機はamazonで3,000円以下で購入。周波数は40kHz前後のものが自動車部品の洗浄には良いようです。

洗浄液については、
1度目は40~50度の温水にクエン酸大さじ一杯、食器用洗洗剤(家にあったキュキュット)を少し混ぜ、約6分。インジェクターの先端のみ水面下に入るようにして洗浄
次に超音波洗浄機を使わず、インジェクターを逆さまにし、噴出口に10cm、内径9mmの透明ホースを繋ぎ
ヒューエルクリーナーを溜め、9Vの電池を繋ぎ、途中スイッチにてON/OFFを繰り返し、ニードルバルブを開閉させ反対側から汚れが出ないかをチェック。
その後、新品のフィルターをセット
最後にフューエルクリーナーにて下記写真のように、直径14mmのホースを繋ぎ、クリーナーを溜めた状態で、約6分ほど洗浄しました。
(ON/OFFが面倒なので、ARDUINOの5V出力で定期的にON/OFFするプログラム作ったのですが、
出力5Vだとカチっという作動音が聞こえず、開いたのか分からなかったため、9V電池を使用して手動に切り替えました。)
a0038328_1713950.jpg


Oリングも交換し、元に戻し、作業完了。その後すぐにエンジン始動させ動作確認しました。
a0038328_1712490.jpg


フィルターやOリングは下記サイトでBosch Style Type 1 & 2 Injector Service Kits 4シリンダー用を購入しました。4シリンダセットで送料込で$30
Mr Injecter Parts
ただ、キットだと不要なパーツがかなり余ってしまいました。

注文後見つけた下記サイトでは、Oリングとフィルタを1個から個別注文可能です。
Injector-Rehab
[PR]
by mmbrothers | 2013-06-15 17:47 | BMW R1100RS

パーツ到着

海外からパーツを注文してましたが、本日やっと到着しました。

かなり小さいパーツです。
a0038328_20451291.jpg


今年に入り、急激な円安のため、個人輸入も躊躇しますね。

週末交換する事に。
[PR]
by mmbrothers | 2013-06-12 20:54 | BMW R1100RS

アクセルケーブルの注油

なんて事ないですが、アクセルワイヤーの注油を行ってみました。
今回は左右のインジェクター間を繋いでいる箇所のみ注油

下記写真は右シリンダーを後方下側から撮影したのですが、薄い鉄板(青色半透明)を赤矢印方向に押すと
ワイヤーのタイコが外れます。
a0038328_23531983.jpg


ナットを緩め、ケーブルを外側に出し、
シールテープをケーブルのアウターの先端に巻きます。
a0038328_23334834.jpg


熱収縮チューブを被せ、ライターで一部を収縮させると、チューブをオイル容器として利用出来ます。
後はワイヤーを上向きにして注油し、少し溜まった所で小刻みにケーブルを上下させるとオイルが浸透していきます。
a0038328_23335925.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2013-04-29 00:01 | BMW R1100RS

ABSセンサーの清掃

フロントABSセンサーのギャップ調整だけでは不具合が直らなかったので、
リアABSセンサー側も調整してみました。

ブレーキキャリパーを一旦外し、タイヤを外すのが面倒ですね。

まず気づくのが、ABSセンサーリングが非常に汚れてます。
a0038328_195527.jpg


リングの接触面を清掃してみました。
a0038328_19554341.jpg


使ったのはインパクトドライバとBSネジタルのスコーライトホイル等(素材を削らないよう注意)
a0038328_19564655.jpg


センサーもピカールで綺麗になりました。
a0038328_209238.jpg


ギャップはというと、1mm以上開いていた(前からこんなに開いていたの?)
ので、シムを薄いタイプに交換し、約0.5mmに合わせました。
a0038328_20101927.jpg


ついでに、センサーを途中のコネクタから外し、抵抗チェックを行ってみました。
リア側 133Ω
a0038328_20135950.jpg


フロント側 133Ω
a0038328_2014206.jpg


下記サイトによると、135 +/-20 ohmsなので、正常な範囲です。
http://www.ibmwr.org/ktech/abs-diagnostics.shtml

ちなみにフロントABSセンサーのコネクタを外した状態でイグニッションをONにすると、
ABSランプが交互に点滅します。


Fault code確認用として取り付けた左上のLEDも3回点滅= Front Wheel Speed Sensorを示しているので、機能しているようです。

ちなみに、コネクタを元に戻した後は、ABSリセットを行うと、正常な点滅状態に戻りました。

2013/4/28追記
ABS点滅の不具合は直りました!!
結局、リアABSセンサーのギャップが広すぎたようです。
早く気付けば良かった。。
[PR]
by mmbrothers | 2013-04-21 20:21 | BMW R1100RS
今週土曜日は久しぶりの晴天だったので、野島埼灯台までツーリングしてきました。
a0038328_23235992.jpg


途中、高速道路を使用しましたが、
ある一定以上の速度を出すと、ABSランプが点滅する不具合が再発してしまいました。

自宅に帰って、
フロントのセンサーギャップが0.75mm以上あったので、規定の0.45~0.55 mmに合わせなおしたのですが、念のためABSのリセットを行ってみました。



1.シート下のダイアグコネクタ2(真ん中)とバッテリのマイナスをコードで接続
2.イグニッションON
3.ABSスイッチを押し、8秒以上押したまま
4.ABSスイッチを離すと、ABSランプが両方点灯したままとなると、リセット成功
5.イグニッションOFF

いつも接続したままのABSエラーコード確認用LEDケーブルで上記を試すと、何故かリセットが成功しません。
[PR]
by mmbrothers | 2013-04-14 23:18 | BMW R1100RS
注文していたインナープロテクターが到着したので試着してみた。
身長約175cm、体重約70kgで、ジーンズは32inchをはいていますが、
サイズMを注文し、丁度良いのではと思います。

ホームページには、サイズの目安が書いていませんでしたが、
商品のパッケージの裏面には下記のように書かれていました。






















M L
ウエスト 78~82 82~86
股上 23.5~24.5 24~25
股下 69.5~72.5 71~74


膝、腰、尻にPORON XRDプロテクターが入っています。
びっくりしたのは、前にチャックが付いている事。一般的なのかな?
a0038328_2339053.jpg

a0038328_23391887.jpg

a0038328_23393479.jpg

インナー自体の素材はUVカット、吸水速乾素材を使っており、これからの季節には良いのではと思います。

プロテクターは、こんな感じで手で軽く握るだけで変形します。
a0038328_23511545.jpg

また、スーパーボールで衝撃吸収テストしてみました。



[PR]
by mmbrothers | 2013-03-25 23:37 | BMW R1100RS
先週バルブクリアランスを狭くしたところ、エンジンが温まってからのアイドリングが不安定になってしまいました。
なので、インアウト共に規定値に変更しました。

イン側:0.2 →0.15(規定値)
アウト側:0.4 →0.3(規定値)

来週試してみる事に。
[PR]
by mmbrothers | 2013-03-25 22:40 | BMW R1100RS
バイクに乗る際、上半身は革ジャンやチェストプロテクターを身に着けていますが、
下半身はいつもジーンズのみで、危険かなと思い始めていました。
そこでプロテクターをいろいろ探し、注文してみました。

注文したのはPOWERAGE PA-444 PORON®プロテクトパンツ
a0038328_1135313.png


見た目普通のインナープロテクターですが、
購入に至ったのはPORON XRDという衝撃吸収素材を使っている事ですか。

youtubeに衝撃吸収素材の比較映像があり、これ良いんじゃないかと思って注文してみました。
(一番右のArti-Lageという素材も気になりますが)



[PR]
by mmbrothers | 2013-03-20 11:17 | BMW R1100RS

バルブクリアランス調整

昨日房総ツーリングで、距離にして約210km、約6時間を走りましたが、
タペット音が気になったため、バルブクリアランス調整を行いました。

バルブクリアランス調整の際、下記も一緒に行います。
・プラグチェック
・アイドルエアスクリュー及び、スロットルボディの洗浄
・エンジン同調

アイドリングの息継ぎ対策として、バルブクリアランスを広めにしていましが、
逆にタペット音が大きくなります。

TDCの位置を合わせる場合は、エンジンの全面カバーを外し、プーリーの16mmボルトをラチェットで回すのが楽ですね。
a0038328_22462457.jpg

a0038328_2243257.jpg

a0038328_22474694.jpg


アイドリング不安定な不具合は最近発生していませんでしたが、
原因がバルブクリアランスなのかも確認するため、下記の値に変更してみました。

イン側:0.2 →0.15(規定値)→0.1 mm
アウト側:0.4 →0.3(規定値)→0.3 mm

プラグの焼け具合は丁度良いと思います。
a0038328_22375920.jpg


アイドルエアスクリュー及び、スロットルボディはKURE エンジンコンディショナーにて洗浄。
a0038328_22382688.jpg

右に比べて左側の汚れが酷かったのは、何かある?

エンジン同調は、自作マノメータで実施。
[PR]
by mmbrothers | 2013-03-17 22:49 | BMW R1100RS

タイヤ交換後の試乗

今日は良い天気だったので、タイヤ交換後、空気漏れが起きないかどうかチェックがてら、
検見川浜まで走行してみました。

パイロット ロード3の感触ですが、
エンジン始動し、走行し始めた直後から、タイヤが抵抗なくスムーズに曲がる感じがしました。
公道に出るまでの敷地内の通路で蛇行運転してみましたが、軽くハンドルを向けるだけでその方向に向かいます。車体が軽くなった感じ。
また、以前のBT-021では、走行中、轍にハンドルが持って行かれる感じがあり、かつ常にハンドルの右手を押すような感じにしておかないと、真直ぐに走らないような感じでしたが、それが無くなったように思えます。
まあ、BT-021は編摩耗が酷くなってましたが...

a0038328_07105.jpg
a0038328_071948.jpg

検見川浜の景色は良さそうに見えますが、かなり曇っており、富士山やスカイツリーが全く見えません。
a0038328_094392.jpg

[PR]
by mmbrothers | 2013-03-10 00:27 | BMW R1100RS