ふじかわ家のページ


by mmbrothers

浜辺付近をサイクリング

久しぶりに週末の天気が回復したので、幕張の湾岸沿いをサイクリングしました。

浜辺から見る富士山は綺麗でしたね。
a0038328_2138383.jpg


船橋方面から出発しましたが、風が強かったので行きは風に乗って気持ちよく進みましたが、
折り返してからはきつかったです。
最近Runkeeperアプリで計測し始めましたが、
走行距離 17.23km 持続時間 50分25秒、平均20.51 km/h、平均心拍数140 bpm でした。
心拍計は「HACALO!(ハカロー!) ハートレートセンサー」を使用してます。
この後予定があったので1時間で帰宅を決めてましたが、気持ちよかったですね。

車への搭載は、後部座席1つを倒し、
要らなくなった本棚の化粧版に「DELTA BIKE HITCH ORIGINAL フォークマウント」を取り付け、タイダウンベルトて固定してます。
トゥーランならこの状態でも5人乗車出来るんですよ。
a0038328_21445184.jpg

[PR]
# by mmbrothers | 2014-02-16 22:01 | 自転車

オイル漏れ修理

週末は大雪でしたね。

高校生になる長男が外でずっと何を作っていたかというと、かまくら作ってました。
a0038328_23141669.jpg


話は代わって、トゥーランが最近になってオイルレベル警告灯が数回発生し、
かつエンジン下辺りからエンジンオイルがらしいのが垂れていたため、ディーラーで診てもらった所、

オイルフィルターブラケットというパーツの交換が必要とのこととなり、月曜日に交換修理完了しました。

a0038328_23215180.jpg


見積もり入手後、パーツの型番 06D115397J をネットで調べ、定価より約1万安く入手しました。
注意として接続面にシールが付属していないものもあるらしいので、購入前に確認しました。

シールの型番は、http://www.partsbase.org/で確認しました。
3: 06D11541 seal
6: 06D117070 seal
と記載されているものです。

届いた商品には、シールがセットされていたので分かりずらかったのですが、シールを浮かして拡大したものが下記です。

a0038328_23342221.jpg


このようなものが、裏側にもセットされています。
a0038328_23343195.jpg


そういえば、昨年からラジエタークーラントも徐々に減っていたから、これで治るといいが。。

今調べたら、サーモスタットも同時に交換した方が良かったらしい。。。。
うーん、なんだかな~
[PR]
# by mmbrothers | 2014-02-11 23:53 | ゴルフ トゥーラン

ロードバイク購入

今年はダイエットを目標にランニングとサイクリングを始めましたが、
2003年に購入したMTBは、乗り心地は良いですがあちこち劣化し始めてきました。

そこで、クロスバイクかロードバイクの購入を検討し、結局ロードバイクを購入しました。
FELT F85 (2013年モデル)という入門用?のロードバイクです。
a0038328_1335419.jpg


新しい趣味が1つ増えたかな?今年はこれにはまりそうです。
[PR]
# by mmbrothers | 2014-02-02 13:15 | 自転車
下記の記事や動画を参考に、ラズベリーパイにVMLite rPlayベータ版をインストールし、
iPhone5の画面をラズベリーパイに表示させて見ました。
撮影した動画は解像度が悪く、殆ど音が聞こえないですが、動きは分かると思います。


参考にした情報と
AirPlay mirroring on Raspberry Pi with rPlay

参考にした動画


iPhoneからは、AirplayでミラーリングをONにして接続させるだけです。
a0038328_3534920.jpg

a0038328_35403.jpg

但し、rPlayをインストールしただけではミラーリング機能が使用出来ません。
下記VMLiteのフォーラムにアカウントを登録し、ライセンスキーを送って欲しいと依頼すれば、直ぐに送ってくれます。
http://www.vmlite.com/index.php?option=com_kunena&Itemid=158&func=showcat&catid=23

入手後、
Safari以外のブラウザ(他のPCのIE若しくはラズベリーパイMidoriブラウザ等)から、http://ラズベリーパイIPアドレス:7100/admin
に接続し、ライセンスキーを登録すれば使用可能となります。

ラズベリーパイーを大画面TVやプロジェクターに繋げてアプリの操作方法を説明するには便利かも!?
[PR]
# by mmbrothers | 2013-11-16 00:07 | Raspberry Pi/ラズベリーパイ
この3連休は、天気が悪いのと、家族サービス?で何処にも行けなかったので、
Raspberry Pi にXBMC (OpenELEC)をインストールしてTVに接続してyoutubeを閲覧出来るようにしようかなと考えていたのですが、
ビデオカメラで撮影したAVCHD形式の動画も、何の設定変更もせずに閲覧出来たので、再生手順を動画撮影してみました。



動画を選択してから読み込みには時間がかかりますが、カクカクする事なく綺麗に再生出来ました。
[PR]
# by mmbrothers | 2013-11-04 11:30 | Raspberry Pi/ラズベリーパイ
今日は朝から沖ノ島までツーリング
夏休みに来たときは渋滞でしたが、今日は釣りをしている人が数人程度でした。
朝7:00頃だから、これから混むのかな?
a0038328_11533756.jpg


島に渡ると丁度良いテーブルがあったので、ここで朝飯
a0038328_1154880.jpg


インスタントラーメンです。
a0038328_11542879.jpg


風強かったですが、5分~10分程度で沸騰しました。
a0038328_11544356.jpg

が、水を500mlしか持って行ってなかったので、肝心のコーヒーが飲めませんでした。
[PR]
# by mmbrothers | 2013-10-19 12:00 | BMW R1100RS
とある雑誌に眺めの良い場所で自分で淹れたコーヒーを飲むという記事があり、
近場で良さそうな所で養老渓谷経由で富津岬に行ってはみたが、
a0038328_2304445.jpg


一人で落ち着く場所がなかなか見つけられず、結局自宅に戻り、ベランダでコーヒーとインスタントラーメンを食べてしまった。
a0038328_2305495.jpg

で、気づいたのが、まず落ち着いてコンロが使える場所を見つける事と、
鍋は取っ手が無いとコーヒーを淹れない事、小さくてもテーブルが欲しいなという事でしょうか。
[PR]
# by mmbrothers | 2013-10-13 23:14 | BMW R1100RS
先日加工したバッフルですが、使用したワッシャーのサイズを一回り大きなものに変更しテストしてみました。
直径40mmのワッシャは、バッフルの内径にジャストなサイズです。

写真の下中央のワッシャが直径30mm、右下が直径40mmのワッシャの両側を削ったもの。
a0038328_22378100.jpg


何故両側を削っているかというと、支え用の板に干渉するからです。
a0038328_22372186.jpg


また、もしナットが外れたとしても、ワッシャがバッフルを塞がないよう、支え用の板にボルトを固定しました。
a0038328_22372627.jpg


で、テストした結果ですが、前のワッシャより音がうるさいんですね。

単に開口面積だけを比較した場合、
30mmの場合、バッフルの開口部と同じ位置に固定出来るので、
バッフルの開口面積-ワッシャ30mmの面積で出来るのに対し、

ワッシャ40mmの場合、距離が0だと排気口が詰まってしまうので前後にずらす必要があり、
距離を10mmとするとバッフル無加工の状態とほぼ同じ面積になってしまいます。
1~2mmで大きく変わってくるため、
適当に目安で調整する私としては、最適な位置を決めるのが難しいですね。
なので、ワッシャ30mmサイズに戻しました。

追記
M8ボルトのピッチが1.25なので、ナットを8回転させると10mm、4回転なら5mm移動すると覚えておく手もありますね。
[PR]
# by mmbrothers | 2013-09-30 23:24 | BMW R1100RS
先日加工したマフラーのバッフルですが、
くさびナットは全く緩んでいないので、素晴らしいのですが、
ステンレスのスプリングの自由長が短くなっていた。
家に偶然あったスプリングを使用しましたが、やはりというかワッシャー両側からナットで挟むのが確実ですね
で、マフラーのサウンドを動画で撮影してみました。



加工前のサウンドとと同じ位置、場所でく、かつPC上ではあまり違いが分かりませんが、
音声をヘルツで表示するソフトで比べると、結構な違いが出てきます。

FFFFTというフリーソフトでアイドリング時の音を比べてみました。

まずバッフル無し(音声はこちら
196Hz辺りがピークとなっています。
a0038328_21194551.jpg


次に標準バッフル装着(音声はこちら
同じく196Hz辺りがピークとなっています。
a0038328_21203013.jpg


最後にバッフル加工後
100Hz前後にピークが移ってます。100~200Hzで険しい山が同レベルでギザギザになってます。
a0038328_21205245.jpg

何故このように音質が変わるのか不思議ですね。

色々試す度に音質が微妙に変わっていましたが、ここまで変わるのは初めてです。
ただ、動画で音声を聞いている限りでは、前回とあまり変わらないような。。。
[PR]
# by mmbrothers | 2013-09-29 21:32 | BMW R1100RS
近所を走る度に、マフラーのバッフルを取り外し、丁度良い音になるように調整してますが、
バッフルを毎回取り外すのが面倒なので、取り外さずに調整出来る方法が無いかと試行錯誤してました。
また手曲げしたパンチングメタルの精度が悪いので、使わない方法を考えていました。
で、思いついたのが、円筒上の中心にボルトを固定させ、ワッシャーを通し、片側からスプリングで抑え、反対側のボルトを締めたり緩めたりする事で、ワッシャーの位置を前後させる方法です。

a0038328_229850.jpg

a0038328_2291984.jpg

a0038328_2292987.jpg

a0038328_2293839.jpg

a0038328_2294666.jpg


ボルトはM8、ワッシャの直径は30mmです。

バッフルの開口面積: 半径×半径×3.14=20×20×3.14 = 1248 mm²
ワッシャ:15×15×3.14 = 706.5 mm²
ワッシャを少し前に固定させれば開口面積比だけだと前回同様半分度か?

ボルトは緩み止め用としてくさびナットを使用してますが、
どれだけ耐えられるかは試してみてのお楽しみですね。

スプリングと大きなワッシャーの間には、小さなワッシャーを挟み、
くさびナットを締め付ける際にスプリングがワッシャーとボルトの隙間に入り込んで固着しないようにしています。
丁度良い場所が決まったらバネを外し、ワッシャを両側からボルトで固定しようと思ってます。

あと、ステンレス板を固定しているリベットは、全てステンレス製で締め付け直しています。
先日のツーリングの走行後、取り外してみると、リベットが若干緩んでいたので、その対策です。
[PR]
# by mmbrothers | 2013-09-27 22:32 | BMW R1100RS