ふじかわ家のページ


by mmbrothers

大型免許取得への道

既に大型免許を取得して2年が経ちましたが、

どのようにして免許を取得したのかを思い出しながら
備忘録としてメモしておきます。

まず大型免許の取得には下記の2つです。


取得方法:金額
教習所:約10万
一発試験:1回約5千円


当然金額から一発合格を受けました。

場所は千葉の幕張免許センターで受けましたが、
受ける前に参考になったのは
くろべえさんの大型自動二輪免許 一発試験 合格マニュアル(幕張免許センター)
です。かなり細かく画像付きで説明されており、非常に参考になりました。

またいきなり一発合格を受けるのではなく、千葉県交通安全協会連合会で実施している
自動二輪車安全運転講習を受けました。

参加費用は1万5千円ですが、この運転講習を受ける事が一発合格の近道だと思います。
午前中は持ち込んだ自分のバイクで基本を教えていただき、午後は一発試験で使用する750ccを使用し、実際のコースを走ったり、各コースのコツを歩きながら詳しく説明していただけます。
コツが分からなかったら何度試験を受けても無理でしょう。

但し、一発合格試験の場合、日程予約が随分先まで埋まっており、1度失敗すると1ヶ月以上先しか予約が取れない状態だったため、
3月の講習を終えてから4回目の試験合格まで約6ヶ月かかりました。

試験後から次の試験までの間は安全講習の感覚を忘れないよう、早朝から近くの広場や誰もいない駐車場で一本橋の練習やパイロンを立ててスラローム、クランク、8の字の練習を繰り返していました。

またWeb ロックオン
のライディング編で8の字やスラローム動画を何度も見ました。

練習の一番のネックはその時に乗っていたV-TWINマグナ(アメリカン)と試験で使用されるCB750(ネイキッド)の乗車姿勢やクラッチ等の感覚がまったく違うため、毎回もの凄い違和感のまま試験に臨んでました。

最近はレンタルバイク屋が増えてきたので、借りて練習するという手もありますね。


最後に試験の1回目から4回目の結果です。

1回目:スラロームで足付き
2回目:クランクで足付き
3回目:一本橋の途中で失敗
くじけそうになりましたが、
4回目:当日午前の部の朝1番目のスタートで合格!!

今思い出すと、当時に取って良かったと思います。
[PR]
by mmbrothers | 2009-10-16 23:07 | BMW R1100RS