ふじかわ家のページ


by mmbrothers

iPhone用チェストマウントのDIY

バイクツーリング時はヒットエアー製のチェストプロテクターを必ず付けていますが、
このプロテクターに何かしら加工してiPhoneをマウント出来ないかと考えていました。

で、思いついたのが、ホームセンターで購入したL字型ステーにマジックテープを貼り、
その先に先日購入したプリンストン カメラレンズキットに付属の三脚の足を外したものをネジで固定し、
a0038328_004049.jpg






チェストプロテクター全面の両面テープにくっ付けるという方法です。
両面テープだけでは外れる可能性があるので、ベルトを加工して取り付けました。
DIYというより、既製品の組み合わせですね。
ライディング時は前傾姿勢になるため、カメラの方向は斜め上に向けます。
a0038328_001141.jpg


プロテクター装着し、ジャケットを着ると下記のような感じとなります。そこまで目立たないかな?
a0038328_02648100.jpg


カメラレンズキット標準のマウントは三脚との接続部がぐらついていたので、ドリルで穴を開けネジが若干突き抜けるくらいにすると強く固定出来ます。
a0038328_005589.jpg


また、マウントの上のゴム製の押さえも車載時の揺れの強さに耐えれるような加工をしてました。
a0038328_011535.jpg


もう1点、チェストマウントだと撮影開始と終了の操作をするのが面倒になるため、
センチュリーのiRemote ShutterというiPhoneをbluetooth接続してリモート操作出来るリモコンを購入しました。
また必要なのはカメラボタンだけなので、誤操作しないよう、製品の箱に入っていた押さえ用の透明プラスチックを加工し、両面テープで取り付けました。
a0038328_0553198.jpg

今回はジャケットのポケットに入れて都度ボタン操作してみましたが、ポケットに手を入れる動作が面倒でしたので、次回はこのリモコンをハンドル付近に固定する方法を考えようかな

で、撮影した動画が、前回掲載分となります。
[PR]
by mmbrothers | 2012-07-29 00:33 | BMW R1100RS