ふじかわ家のページ


by mmbrothers

ステンレスブレーキホースに交換

以前から変えたかったBMW R1100RSのステンレスブレーキホースをebay uk で安く購入する事が出来ました。
送料込で約¥12,700でした。円高でイギリスからだと送料も安く、注文してから1週間で到着しました。

到着早々中身を確認すると、前後ホース5本、バンジョーボルト8個、ワッシャー多数(多くて数えてません)
a0038328_20162126.jpg


ホースの交換前に、引きずり気味のフロント左側キャリパーをオーバーホールしました。
昨年リペアキットを使用したばかりなので、ピストンとシールはそのまま使用。
また小さいピストン側が動きが悪いので、ホーニングしてみました。
ホーニングは思っていた以上に均等に綺麗にけずれませんので、止めた方が良いかも。
でもその後ピカールで磨き、ピストンの引っ掛かりも少なくなったような気がします。
またピストンもピカールで軽く磨き、シールにはWAKOSのシリコングリスを使用。
なるべくエア抜きしなくても良いよう、キャリパーにピストンを戻す前にブレーキフルードを注ぎました。
a0038328_20163141.jpg


ブレーキホースを交換するのに、タンクを外す必要がありますが、
フューエルホースを外すのが面倒なので後ろにずらしました。これならABSからのエア抜きも可能です。
a0038328_20164596.jpg


フロントマスターシリンダー下から交換。ブレーキは半分握った状態で固定していたせいか、
フルードはあまり垂れてきませんでした。
a0038328_2017058.jpg


ABSに繋がるラインの接続箇所。ここまではすんなりきましたが、
a0038328_2017108.jpg


フロントフェンダーの中に左右の分岐コネクタがありますが、ABSからのホースのバンジョーの曲がり半径が純正より小さく、そのまま取り付けるとロアブリッジの厚みと接触し、折れてしまう可能性があるため、
ステーを利用して分岐コネクタを前にずらすように固定しました。
a0038328_20172094.jpg


キャリパー接続
a0038328_20173286.jpg


続いてリアブレーキホースを交換する前に、マスターシリンダーをオーバーホールしました。
a0038328_20174352.jpg

マスターシリンダーPS12C?を海外から購入しようかとも思いましたが、とりあえず中の状態見てからにしようと。。
今回はピストンシールもまだまだ使えそうだったので、そのまま使用する事にしました。
ブレンボPS12 ピストンシールキットをWebikeで購入しなくて良かった。ピストンの形が全然違う。
タンクとマスターシリンダー間のホースは自分でもすっかり忘れていましたが、以前Motorwoeksで購入していた34321457880と書かれたホースを長さを合わせて切って使用しました。

ホースジョイント部のゴムにヒビが入っているのでここも交換したかったのですが、そのままにしました。
型名は恐らく10312720
a0038328_20175640.jpg


後は、リアのホースも交換
a0038328_2018813.jpg

a0038328_20182551.jpg


後は、時間をかけてキャリパーからエア抜きを行いました。
注射器を利用して負圧をかけて抜くと結構速いかも。
[PR]
by mmbrothers | 2012-06-10 20:32 | BMW R1100RS