ふじかわ家のページ


by mmbrothers

エンジン停止の原因判明

ヒューエルポンプを交換しました。

左が純正、右が購入品。WALBRO製です。型は5CA400。振るとカラカラと金属球?が入っているような音がします。
a0038328_13344691.jpg




ポンプのコネクタの形状が違うため、茶と緑のケーブルをカットします。
a0038328_13352216.jpg


で、付属の赤黒ケーブルと、圧着スリーブにより延長
a0038328_1335356.jpg


フィルター、ホース、ホースクランプも付属したものを利用し、装着完了。
a0038328_13354396.jpg


ポンプ内に戻す前に、車体から伸びているケーブルコネクタを接続し、イグニッションONでポンプが作動するかを確認。


やったー!!作動した!!

後は、ポンプをタンク内に戻す際にホースを接続(この画像のみポンプ交換前の画像)
クランプは新品のドライバーで締めれるタイプに交換。
a0038328_13355226.jpg


元々誰かが目安としてマジックで線を引いていた箇所を合わせ、ポンプの格納は完了。
a0038328_1336202.jpg


タンク内にガソリンがほぼ残っていないが、ガソリン携行缶に500mlだけあったので、それを入れてエンジン始動。
これも問題なし!!

ポンプが壊れた原因は、恐らくポンプ下に接続されている黒いフィルターが破れており、そこから金属片等が吸い込まれ、動作しなくなった可能性が高い。取り外したポンプにバッテリーを繋げると、少しは動くがその後バチっと火花が飛んで動作しなくなる。
a0038328_13542312.jpg


原因は、ヒューエルポンプでした。
[PR]
by mmbrothers | 2011-11-20 13:50 | BMW R1100RS