ふじかわ家のページ


by mmbrothers

自作マノメーターでエンジン同調

以前から、負圧計とエアポンプ用三又分岐、ビニールホースを利用したエンジン同調を行っていましたが、

どうしても左右の圧力が合わない、メーターがブレ続けるので結構適当にしていました。

色々調べてマノメーターを自作して調整してみる事にしました。





google画像で"homemade manometer"で検索すると、海外で自作している人が沢山出てきます。

準備したものは、5mm×8mm 透明ビニールホース 約2.2m、4mm×6mm 黒いホース 約40cm×2、エンジンオイル、自転車のタイヤ英式バルブ×2
アルミ棒、結束バンド、黒ビニーテープ等、全て家で余っていたものです。透明ビニールテープは5m近くあった方が安全かも。

a0038328_12515925.jpg


中には、エンジンオイルを適当に入れ、左右均等の高さになったらマジックで印を付けました。
水やラジエター冷却水を使用されている方が多いようです。エンジンオイルなら間違って片側から吸い込んでも問題ないかな?と思います。
a0038328_12544082.jpg


左右の振れが少なくなるよう、できるだけエンジンに近い箇所に角をやすりで削り、ホースに隙間なく入るよう加工した自転車チューブの英式バルブを挿入しました。
その先により細い黒いケーブルを繋げました。
a0038328_12593264.jpg


で、何度も何度も調整して、やっと下記のように、ほぼ左右が同じ高さに保てるようになりました。
これでも若干ずれてますが。。


[PR]
by mmbrothers | 2011-11-05 12:57 | BMW R1100RS